森林バイオマス最前線

 本① 「森林バイオマス最前線」
税込1,155円 林業改良普及双書 201P
(株)森のエネルギー研究所 大場龍夫執筆
目次

・森林バイオマスとは

・森林バイオマスのエネルギー利用

・森林バイオマスの導入事例

・バイオマスの活用で地域活性化を

・木質バイオマスエネルギーを活かすために

・<資料>全国の森林バイオマス研究・普及活動団体

森林資源のエネルギー利用などにより地域の林業及び林産業を活性化し、 また利用機器の開発・導入を通して関連産業の育成を図り、さらには地球温暖化の防止にもつなげようという動きが広がりつつある。 各地で始まりつつある森林エネルギーの導入に必要なノウハウや技術を提供することによってその取り組みを支援しつつ、 地域にもっとも相応しい導入形態を地元の人々とともに考え、それぞれの地域において、持続可能な社会への移行を加速させたい。 そのプロセスにおける交流を通じて、お互いの成長を促すことができればどんなに素晴らしいことだろう。

PAGETOP