木質バイオマスボイラー

ボイラー導入事例詳細

ボイラー導入事例集に戻る
 
 
導入施設
特別養護老人ホーム ケアハウス ハルニレ
 
 
都道府県
青森県
 
 
燃料種別
ペレット
導入施設 住所 青森県五所川原市水野尾字懸樋222-3
導入施設 TEL 0173-38-3521
導入施設 FAX 0173-38-3522
導入施設 E-MAIL rinakura  takushinkai.or.jp
導入施設 HP
導入主体 名称 社会福祉法人拓心会
導入主体 住所
導入主体 TEL
導入主体 FAX
管理主体 名称 導入主体と同じ
管理主体 住所
管理主体 TEL
管理主体 FAX

立地条件 郊外
積雪 有無 有り
積雪 期間 12~3
施設区分 病院・福祉施設
導入目的 コスト削減,CO2排出削減
敷地面積(m2) 3,667.17
延床面積(m2(畳)) 2,169.90
建物の形状 鉄筋コンクリート造屋根3階建
ボイラー利用用途 暖房,給湯
木質バイオマス設備1 種類 ペレット
木質バイオマス設備1 出力(kW) 581.00
木質バイオマス設備1 出力(kcal/h) 500,000
木質バイオマス設備1 台数(台) 1
木質バイオマス設備1 製造メーカー (株)日本サーモエナー
木質バイオマス設備1 機種名 BSL-500B
バックアップ 有無 無し
木質燃料1 種類 ペレット
木質燃料1 年間使用量(m3・t/年) 171,600kg
木質燃料1 燃料単価(円/m3・t) 23円
データの年度 -
輸送方法 海、陸送
輸送頻度 1回/月
全体事業費(千円) 37,064
設備事業費内訳 機械装置購入 18,600千円、工事費16,699,420円、消費税1,764,974円
利用助成制度(年度) 地域新エネルギー導入省エネルギー普及(H17年度)
設備設置年度 平成17年度
稼動開始年月 2005年12月
年間稼働日数(日/年) 365
稼働時間 平均(時間/日) 24.00
灰 回収頻度 1~2回/年
灰 処理方法 近隣の農家が野菜の肥料として使用している。
処理費用 0円/kg
よかった点 原油高の時は施設のコスト減に効果があり、大変助かった。
課題となる点 原料となるホワイトペレットが県内で造られていないので、岡山県からの仕入れのため、輸送倉庫管理料に費用がかかりすぎる。
視察受け入れ 状況による
ページトップに戻る