ペレットストーブ

ストーブ利用者の声

静岡県三島市  Y邸
 
メーカー名 有限会社 近藤鉄工
機種名 もだんろ
暖房方式 強制対流(温風)
購入年月 2009年11月
1日の使用頻度 8時間~10時間(寒い時期の平均使用時間)
ペレット使用量 1シーズン600kg(2009年11月~2010年03月現在)
住宅の構造 木造(築25年)
暖房している部分 1階フロアの一部分
(診療室として使用している部屋)
暖房している部屋の広さ 約25畳(約42m2)
灰掃除の頻度 1回/週(その他気がついたとき)
煙突掃除の頻度
補助暖房の有無
もだんろ
ペレットストーブを購入したきっかけは何ですか?
ペレットストーブを置いたこの部屋は物置になっていて、リフォームを考えていました。最初からペレットストーブを置くということを考慮していたわけではなく、当初、漠然と「この床に縦長の囲炉裏を置けないかなぁ~後付けの」と考えておりました。ペレットストーブという存在も知らなかったですね。
ペレットストーブという名前をはじめて見たのは「薪ストーブと囲炉裏の本」という本でした。その中にエンバイロ・ファイヤー製のペレットストーブが小さく載っていました。
もだんろ
他の暖房器具ではなく、ペレットストーブを選んだ理由は?
薪ストーブや囲炉裏も検討したのですが、安全性と燃料の入手しやすさ、燃料保管スペース等を考慮しペレットストーブが最適と考えました。
ストーブ購入に関してはどこに相談したのでしょうか?
ストーブの情報収集はインターネットやメーカーへの問い合わせなど自分で資料収集しました。また、富士市にあるペレットストーブ販売店のショールームも見に行きました。そこでもだんろを見て、気に入って購入することにしました。
ペレットストーブの使い心地はどうですか?
石油やエアコンに比べると、ゆっくりとした暖かさ。炎が燃えている暖かさと安全性の高さが気に入っています。
ペレットストーブ設置で心配したことはありますか?
設置して、一番心配したのが、お隣への影響でしたね。まぁ、稼働させる前に「この度ウチでこういうストーブを入れまして、点火したばかりの時には白い煙と木が燃えるにおいがするんで、ご迷惑をおかけすると思いますが・・・・」とご挨拶に行きましてねぇ。ついでにウチで作った味噌(1年もの)をタッパウェアに入れて持って行きました。お隣は「いやぁ~~気にしないでくださいヨォ」と言ってくださいまして、ほっとしたのを覚えております。 えんとつ
設置で工夫した点はありますか?
思っていたよりファンの音が大きいので、隣家への影響を考慮しました。ストーブの設置場所から真後ろに排気口を開けることにより最良の排気効率が得られると言われたのですが、隣家に向けて排気・排気音(ファンの音)が向けられてしまうため90度排気煙突を曲げて排気口を取り付け隣家への影響を少なくしました。
メンテナンスについて教えてください!
窓拭きと灰掃除は毎日しています。
朝、5時に猫に起こされて、
猫のご飯を作って、
ストーブのお掃除(窓の磨き、灰の掃除)をして、
燃料を補給して
6時頃に点火して・・・
さて温まり始めたねぇという午前7時には、お仕事に出かける毎日です。(奥様の仕事部屋にペレットストーブがあります)
おそうじグッズ
ペレットストーブのおそうじグッズ
ストーブ購入を考えている方々に一言
我が家は一戸建ての家ですが、ペレットストーブはマンション等でこそ威力を発揮するのではないかと思います。燃焼窓磨きとか灰の片付けとか、現在の最先端の暖房機器から比べると『手間』かもしれません。ただ、その手間は日常の中で許せてしまう『儀式』の範疇であり、それが終わった後に点火させたときの満足感は他に代え難いものがあります。柔らかい温かさには満足しております。 炎
ページトップに戻る